• 運営会社
  • お問い合わせ
  • ログイン

K.M.Japan Englishは 4才からのオンライン英会話(スカイプ英会話)!

Call: 0120-555-554

  • TOP
  • 運営会社

運営会社

会社情報

サービス名称 K.M.Japan English
 
運営会社 株式会社ケイ・エム・ジャパン
英文表記 K.M.Japan co., ltd.
 
所在地 〒425-0054 静岡県焼津市一色1185-1
E-mail : info@ekw-com.net
電話:0120-555-554
 
設立 平成3年10月(法人登記)
 
資本金 11,000,000円
 
代表者 代表取締役 久保山 久徳
 
事業内容 オンラインでの語学学習の提供
 
サービス目的 安価なオンライン英会話を通して日本の英語教育によりうまれる多くのメリットを提供し国際交流のできる人材育成をすると共にオンライン英会話を通じて日本国の理解を深めてもらいフィリピン国の雇用拡大に貢献するもの。

代表者あいさつ

現代日本の事情を考えた時グローバルな世界的動向を注視せざるえないことは言うまでもなくスピードも加速の一途をたどっています。
特に昨今急速に成長をしているのはアジア市場であるでしょう。
地球規模で動いているビジネス時代において他国の人達と会話がなりたたなければ、我々もいろんな意味で苦しい状況に追い込まれることは否めない時代だと思います。
時代の流れにおされてか最近ではアジア英語を専攻する学生さんが急増してるとか…アジア諸国間において共通語があるとするならばなんといっても英語でしょう。

さて、フィリピンという国はアジア圏内の中で唯一英語を公用語とし用いている国だということはご存知でしょうか?
学校で使われる教材などもすべて英語なので彼らの英語力には目を見張るものがあります。隣国韓国で英語を学びたい学生さんの人達はフィリピンに留学しフィリピン人講師のもと学ぶかたが多数みえるそうです。彼らの話す英語は我々日本人にとってもとても聞き取りやすいものです。
そんな世界に誇る語学力を持つ彼らなのですが、現在のフィリピン国では大学を出た優秀な人材であっても就職先が無いというのが現実の経済事情のようです。
我々K.M.Japan Englishではそんな彼らの語学力を生かし雇用拡大または就業援助をすると共に我々の語学力のスキルアップのお手伝いを彼らに援助してもらう…このオンラインサービスを通して少しの国際貢献と少しの人の幸せに貢献できたらと思いこのK.M.Japan Englishを開設しました。

株式会社ケイ・エム・ジャパン 代表取締役 久保山 久徳

copyright (c) 2016 EIKAIWA-Communication All Rights Reserved.